インドネシアにおける二国間クレジット制度(JCM)の実施に関するセミナーの開催について

この度、日本環境省及び公益財団法人地球環境センターは、インドネシア経済担当調整大臣府及びインドネシアJCM事務局と共催で、2018年7月24日(火)にLe Meridien Jakarta(インドネシア・ジャカルタ市)において、「二国間クレジット制度(JCM*1)の実施に関するセミナー(Seminar on the Joint Crediting Mechanism (JCM) Implementation in Indonesia)」を開催いたしますので、お知らせいたします。

我が国では、COP21首脳会合において、安倍総理のスピーチのなかで、『二国間クレジット制度などを駆使することで、途上国の負担を下げながら画期的な低炭素技術を普及させていきます』と表明する等、政府全体としてJCMを推進しています。

日本環境省では、JCMの設備補助事業※2を活用し、優れた低炭素技術の途上国への展開を行っております。これまで17か国との間でJCMを開始するための二国間文書に署名しておりますが、そのなかでもインドネシアでは30件のJCM設備補助事業が進められており、JCMパートナー国の中でも最大規模です。当該セミナーは、日本・インドネシア両国の政府関係者、民間企業向けに開催するものであり、JCM事業の概要や成果を共有するととともに、JCM事業発掘やJCM事業のスケールアップの契機とすることを目的としています。

 

セミナー概要

セミナー・アジェンダ【PDF】(7/13暫定版)

(昨年のセミナーの様子. 開催報告はこちらから)

 ※1 JCMとは、Joint Crediting Mechanismの略で、途上国と協力して温室効果ガスの削減に取り組み、
    削減の成果を両国で分け合う制度です。

 ※2 本事業は、優れた低炭素技術等を活用し、途上国におけるGHG排出量を削減する事業を実施し、
    測定・報告・検証(MRV)を行っていただく事業です。これにより算出された排出削減量を、
    JCMにより我が国の排出削減量として計上することを目的として、事業者(国際コンソーシアム)
    に対し初期投資費用の1/2を上限として設備補助を行います。

 ※ 参加をご希望の場合は、「問い合わせ先」のメールに下記を添えてお申し込みください。

1. お名前 
2. ご所属 
3. 連絡先 
4. 参加人数 

 ※ 午前10時30分から記者会見を予定しておりますので、取材についてはGECへお問い合わせください。

問い合わせ先

公益財団法人地球環境センター(GEC)

東京事務所(担当:反後、宇賀、直原、稲田)
電話番号:03-6801-8773
E-mail:jcm-info@gec.jp