インターナショナルスクールへの0.9MW太陽光発電システムの導入

代表事業者
アジアゲートウェイ株式会社
共同事業者:Canadian International School of Phnom Penh (CIS)、Overseas Cambodian Investment Corporation (OCIC)
パートナー国
カンボジア
採択年度
2019年
区 分
設備補助
分 野
再生可能エネルギー
未登録
稼働中

GHG排出削減プロジェクトの概要

プノンペン市の中心部、ダイヤモンドアイランドシティ内の学校(CIS)において、屋根置き太陽光発電システム(0.9MW)で発電された電力の全量をオフグリッドで自家消費し、現在のグリッドからの電力消費量を代替することにより温室効果ガス(GHG)排出量を削減する。

想定GHG排出削減量

463 tCO2/年

=リファレンス CO2 排出量
  -プロジェクトCO2 排出量

= (プロジェクト発電量 [MWh/年]
           - 0 [MWh/年] )
        ×排出係数 [tCO2/MWh]

プロジェクトサイト

JCM方法論

Methodology No. Title Methodology Proponent
KH_AM002 Ver1.0 Installation of Solar PV System Institute for Global Environmental Strategies