テキーラ工場への省エネ蒸溜システムの導入

代表事業者
サントリースピリッツ株式会社
共同事業者:Tequila Sauza社
パートナー国
メキシコ
年 度
2018年
区 分
設備補助
分 野
省エネルギー
未登録
設備導入中

GHG排出削減プロジェクトの概要

2014年よりサントリーグループに加わったTequila Sauza社において、蒸溜プロセスの省エネを目的とし、多重効用蒸溜システムを導入する。
テキーラ製造における蒸溜プロセスは、非常に多くのエネルギーを必要とする。本事業により、投入される蒸気使用量を半減することを見込んでいる。

想定GHG排出削減量

1,493tCO2/年
=  リファレンス CO2 排出量[tCO2/年]
   -プロジェクトCO2 排出量[tCO2/年]
= (リファレンス燃料使用量[m3/年]
   -プロジェクト燃料使用量 [m3/年])
   ×排出係数[tCO2/m3]

プロジェクトサイト