レンズ工場への省エネ設備の導入

代表事業者
HOYA株式会社
共同事業者:HOYA LENS VIETNAM LTD (HOLV)
パートナー国
ベトナム
年 度
2016年
区 分
設備補助
分 野
省エネルギー

GHG排出削減プロジェクトの概要

ベトナム国のレンズ工場に,高効率インバータターボ冷凍機および熱回収ヒートポンプを導入することにより,工場の省エネを図る。

ターボ冷凍機は,冷却水温度が低い条件では負荷率が低い運転で成績係数(COP)が10以上となることから,夜間等外気温が低い時間に高効率の運転が可能となる。

生産プロセスの洗浄水は,超純水を30℃から80℃に加熱供給するため、熱回収ヒートポンプを導入することで,生産プロセス用冷熱源及び超純水の加熱用補助熱源として活用し、省エネを図る。

想定GHG排出削減量

618 tCO2/年

CO2排出削減量

プロジェクトサイト