空調制御システム導入による精密部品工場の省エネ

代表事業者
ユアサ商事株式会社
共同事業者:Nidec Copal(Thailand)Co.,Ltd.
Nidec Precision(Thailand)Co.,Ltd.
Panasonic Automotive Systems Asia Pacific Co., Ltd.
パートナー国
タイ
年 度
2016年
区 分
設備補助
分 野
省エネルギー

GHG排出削減プロジェクトの概要

タイの精密部品メーカー3社の工場の空調機(合計550台)に空調設備制御機器を導入する。

空調制御機器は室外機にある圧縮機の稼働状況を常時監視し、圧縮機の運転をプログラミングされた最適のタイミングで制御する。

これにより空調機の電力消費量を削減し、CO2排出削減を達成する。

想定GHG排出削減量

2,351tCO2/年  

=年間削減電力量[MWh/年]

    ×電力グリッド排出係数[tCO2/MWh]

=4,294 [MWh/年]

    ×0.5477[tCO2/MWh]

 

 

プロジェクトサイト