ゴムベルト工場における高効率ボイラシステムの導入

代表事業者
バンドー化学株式会社
共同事業者:Bando Manufacturing (Thailand) Ltd
パートナー国
タイ
年 度
2016年
区 分
設備補助
分 野
省エネルギー

GHG排出削減プロジェクトの概要

本プロジェクトでは、ゴムベルト製造工場において使用している4台の低効率の炉筒煙管式重油焚きボイラを更新または改良することにより効率を上げ、CO2排出量削減に貢献する。

1)高効率天然ガス焚き貫流式ボイラ(効率98%)に更新する。(1台)

2)バーナーを交換し、CO2排出係数の小さい天然ガス焚きへ燃料転換を図る。同時に、エコノマイザーを追加設置して5%の効率改善を図る。(3台)

想定GHG排出削減量

2,623tCO2/年

GHG排出削減量

=(リファレンスボイラ重油使用量×排出係数)

 -(プロジェクトボイラ天然ガス使用量×排出係数)

 

重油排出係数=2,980 tCO2/ L(タイ石油公社)

ガス排出係数=1,987 tCO2/ L(タイ国エネルギー省)

プロジェクトサイト