エアコン部品製造工場群への3.4MW屋根置き太陽光発電システムの導入

代表事業者
シャープ株式会社
共同事業者:SNC Former Public Co., Ltd.
SNC Pyongsan Evolution Co.,Ltd.
SNC Creativity Anthology Co., Ltd.
Ultimate Parts Co.,Ltd.
Infinity Parts Co.,Ltd.
パートナー国
タイ
年 度
2016年
区 分
設備補助
分 野
エネルギー生産

GHG排出削減プロジェクトの概要

本事業では、タイ王国SNCグループのエアコン部品製造工場群の工場屋根に総設備容量3.4MWの太陽光発電システムを設置し、発電した電力を各工場で自家消費するものである。 自家消費分は電力会社から電気を購入する必要がなくなり、同量はクリーンな太陽光発電システムで発電されたものであり、CO2排出量の削減を実現する。

想定GHG排出削減量

1,963 tCO2/年

本事業の太陽光発電システムの10年間平均の年間推定有効総発電量は3,535MWh/年、CO2排出係数を掛けたCO2排出削減量は

1,963 t-CO2/年 と想定される。

プロジェクトサイト