エアコン部品製造工場群への3.4MW屋根置き太陽光発電システムの導入

代表事業者
シャープ株式会社
共同事業者:SNC Former Public Co., Ltd.、SNC Pyongsan Evolution Co.,Ltd.、SNC Creativity Anthology Co., Ltd.、Ultimate Parts Co.,Ltd.、Infinity Parts Co.,Ltd.
パートナー国
タイ
採択年度
2016年
区 分
設備補助
分 野
再生可能エネルギー
登録済み
クレジット発行中
稼働中

GHG排出削減プロジェクトの概要

本事業では、タイ王国SNCグループのエアコン部品製造工場群の工場屋根に総設備容量3.4MWの太陽光発電システムを設置し、発電した電力を各工場で自家消費するものである。 自家消費分は電力会社から電気を購入する必要がなくなり、同量はクリーンな太陽光発電システムで発電されたものであり、CO2排出量の削減を実現する。

想定GHG排出削減量

1,179 tCO2/年

= 発電量(a) × リファレンス排出係数(b)
= 3,698.10 [MWh/年] × 0.319 [tCO2/MWh]

プロジェクトサイト

JCM方法論

Methodology No. Title Methodology Proponent
TH_AM001 Ver1.0 Installation of Solar PV System Institute for Global Environmental Strategies (IGES)

進行状況

JCM Project Registration

Reference No. Project Title Registration Date
TH005 Introduction of 3.4MW Rooftop Solar Power System to Air-conditioning Parts Factories 14-Jan-19

Issuance of credits

Reference No. Monitoring Period Date of Issuance Amounts of Credits Issued
- TH005 01 Dec 17 - 31 Dec 18 13-Oct-20 709