ベレン市における5MW太陽光発電プロジェクト

代表事業者
株式会社エヌ・ティ・ティデータ経営研究所
共同事業者:Generacion Solar Fotovoltaica Belen Sociedad Anonima Coope
パートナー国
コスタリカ
年 度
2016年
区 分
設備補助
分 野
エネルギー生産

GHG排出削減プロジェクトの概要

本事業は、コスタリカ国グアナカスティ州ベレン市に、大規模太陽光発電所を導入する事業である。 導入した太陽光発電所の電力は、グアナカスティ州の電力会社であるCoope Guanacaste社の顧客へ供給される。 使用する太陽光発電パネルは、Panasonic株式会社製の太陽光発電パネルを使用する。パネル一枚あたりの出力は325W、公称変換効率は19.7%と業界トップクラスの性能である。 発電所の規模は、太陽光発電パネルを約15千枚使用する出力5MW規模の発電所をCoope Guanacaste 社の敷地に設置する。 本プロジェクトの実施によりCoope Guanacaste社に於ける再生可能エネルギー導入による電源構成多様化、乾季の水力発電の補完、ならびにGHG排出量の削減に貢献する。

想定GHG排出削減量

2,401 tCO2/年

排出削減量 ERp = REp – PEp

※PEp =0 = REp

REp = リファレンス排出量    

   = 年間推定有効発電量 × グリッド排出係数

PEp = プロジェクト排出量

プロジェクトサイト