大型ショッピングモールへの1MW太陽光発電と高効率チラーの導入

代表事業者
イオンモール株式会社
共同事業者:AEONMALL (CAMBODIA)CO., LTD.

GHG排出削減プロジェクトの概要

1MW級太陽光発電設備と高効率チラーを導入することで、新設大型ショッピングモールの電力消費量を大幅に削減する。

 太陽光発電による電力をショッピングモール内で使用することにより系統からの電力消費を削減し、高効率チラーによる省エネルギー効果とあわせてGHG排出削減を実現する。

想定GHG排出削減量

4,190 tCO2/年

<太陽光発電によるCO2排出削減量>

= 948.7 [tCO2/年]

= 年間発電量 1,479,993[MWh/年] × グリッド排出係数0.641 [tCO2/MWh]

<高効率チラーによるCO2排出削減量>

= 615.6[tCO2/年]

=  リファレンスCO2排出量[tCO2/年] - プロジェクトCO2排出量[tCO2/年]

= (リファレンス消費電力量[MWh/年] - プロジェクト消費電力量[MWh/年]) x 排出係数[tCO2/MWh]

=(6,763.6-5,826.3)[MWh/年] x 0.6568[tCO2/MWh]

プロジェクトサイト