ホーチミン市ショッピングモールにおける太陽光発電の導入

プロジェクト実施者
イオンリテール株式会社
共同事業者:AEON VIETNAM Co., Ltd.
パートナー国
ベトナム
年 度
2015年
区 分
設備補助
分 野
再生可能エネルギー

GHG排出削減プロジェクトの概要

ホーチミン市のショッピングモールの駐輪所及び駐車場に太陽光発電システムを導入し、発電した電力を100%自家消費するもの。これにより系統からの電力購入量を減らし、CO2排出量を削減する。 本ショッピングモールは太陽光発電の他にも高効率の設備を導入し、「低炭素型モール」として建設される。本事業はベトナムの省エネルギー政策にも沿ったものであり、これをモデルケースとした水平展開が期待される。

想定GHG排出削減量

274 tCO2/年

太陽光発電システムCO2排出削減量
= (1)リファレンス排出量 - (2)プロジェクト排出量
(1)リファレンス排出量: (太陽光発電システムによる年間発電量(kWh)(自家消費)) × (ベトナムグリッド電力のCO2排出係数)
= 274 tCO2 /年
(2)プロジェクト排出量: 0t

プロジェクトサイト