レンズ工場における省エネ型空調設備の導入

プロジェクト実施者
株式会社リコー
共同事業者:RICOH IMAGING PRODUCTS (Vietnam) CO., LTD.
パートナー国
ベトナム
年 度
2015年
区 分
設備補助
分 野
省エネルギー

GHG排出削減プロジェクトの概要

ハノイ市東部にある一眼レフカメラ等の交換レンズ工場における空調設備を、高効率かつ低消費電力の機器に更新する。省エネルギーによる温室効果ガスの排出削減及びオペレーションコスト削減を図り、既存工場の省エネ型工場への転換を行う。また、適切なオペレーション・モニタリングの実施を担保するための、工場職員への研修等を実施する。
同時に職場労働環境の改善により製品品質の安定・向上が期待でき、メンテナンスコストの低減も見込まれる。

想定GHG排出削減量

139 tCO2/年
高効率の空調を導入することにより削減できる電力消費量に排出係数0.429(国際エネルギー機関の最新値を利用)を掛けて算出。

プロジェクトサイト