ゴルフボール工場における高効率貫流ボイラ設備の導入

プロジェクト実施者
住友ゴム工業株式会社
共同事業者:P.T. Sumi Rubber Indonesia
パートナー国
インドネシア
年 度
2015年
区 分
設備補助
分 野
省エネルギー
未登録
稼働中

GHG排出削減プロジェクトの概要

西ジャワ州チカンペック市にあるゴルフボール工場にて、既存のボイラ設備一基の更新にあたり、高効率の貫流ボイラ設備を導入する。

本ボイラ設備は、ガス専燃化でのボイラ効率向上による燃料消費量を削減するとともに、給水ポンプと押込送風機のインバータ機能により消費電力を削減し、CO₂排出量の削減に貢献する。

想定GHG排出削減量

329 tCO2/年

CO₂排出削減量
  =蒸気1tあたりの燃料消費削減量 × 
         蒸気発生量×燃料排出係数
  +電力消費削減量×グリッド排出係数
蒸気1t当たりの燃料消費削減量
 リファレンス機燃料消費量/t -
         プロジェクト機燃料消費量/t

プロジェクトサイト

関連写真

  • Gallery