送配電網におけるアモルファス高効率変圧器の導入

プロジェクト実施者
裕幸計装株式会社
共同事業者:EVNSPC(南部配電公社)
パートナー国
ベトナム
年 度
2014年
区 分
設備補助
分 野
省エネルギー

GHG排出削減プロジェクトの概要

ベトナム南部の送配電網(南部配電公社管轄地域)にアモルファス高効率変圧器を導入する。アモルファス高効率変圧器は、当該地域において一般に使用されているシリコン型変圧器と比較し、無負荷損失が大幅に低減するため、省エネルギーを図ることができる。その結果、GHG排出削減が実現する。

想定GHG排出削減量

610 tCO2/年

リファレンス排出量(REy)-プロジェクト排出量(PEy
=排出削減量(ERy

リファレンス排出量(REy) : 1,005 tCO2e/年
プロジェクト排出量(PEy) : 395 tCO2/年
排出削減量(ERy) : 610 tCO2/年

プロジェクトサイト

進行状況

稼働済み

2016/05/15 プロジェクト登録 VN004 (方法論 VN_AM005)