平成28年度二国間クレジット制度資金支援事業のうち設備補助事業の公募について

 環境省は、途上国において優れた低炭素技術を活用して温室効果ガスを削減するとともに、日本の貢献に応じてJCMクレジットの獲得を目指す「二国間クレジット制度資金支援事業のうち設備補助事業(JICA等と連携する事業を含む)」を実施します。 公益財団法人地球環境センター(GEC)は、環境省から「二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(二国間クレジット制度資金支援事業のうち設備補助事業)」の交付決定を受け、「二国間クレジット制度資金支援事業のうち設備補助事業」について事業者からの案件募集を行います。     

 

公募内容

(1)事業内容:

 本事業は、優れた低炭素技術等を活用し、途上国における温室効果ガス排出量を削減する事業(国際協力機構(JICA)や他の政府系金融機関の出資・融資を受ける事業と連携する事業を含む)を実施し、測定・報告・検証(MRV)を行っていただく事業です。これにより算出された排出削減量を、二国間クレジット制度(JCM)により我が国の排出削減量として計上することを目指して、事業者(国際コンソーシアム)に対し初期投資費用の1/2を上限として設備補助を行います。

(2)補助対象者:

 国際コンソーシアム(日本法人と外国法人等により構成され、事業実施を効率的に推進する組織)の代表事業者である日本法人(民間企業、独立行政法人、社団法人、財団法人等)

 

公募期間

平成28年4月8日(金)~平成28年5月16日(月) 正午

 

公募説明会

 ※終了いたしました。多数のご参加誠にありがとうございました。

主催 環境省、公益財団法人地球環境センター(GEC)
日時 平成28年4月13日(水) 14:00~16:00 (13:30 受付開始)
場所 イイノホール&カンファレンスセンター roomA1~A3
(東京都千代田区内幸町2-1-1)
アクセス https://www.iino.co.jp/hall/access
参加申込方法

 (※申し込み受付を終了いたしました。多数のご登録誠にありがとうございました)

 

公募要領等/交付規程等

  (※以下の資料は追加・修正の可能性があります)

交付規程様式第1〜18 [Word] (4/13更新)

 

【その他資料】

応募様式

  削減量算定ファイル: 太陽光発電小水力発電コジェネレーション冷凍機