シエンクワーン県における19MW太陽光発電プロジェクト

代表事業者
リベラルソリューション株式会社
共同事業者:Simoung Power sole Company Limited
パートナー国
ラオス
採択年度
2021年
区 分
設備補助
分 野
再生可能エネルギー
未登録
設備導入中

GHG排出削減プロジェクトの概要

シエンクワーン県Khun地区において、太陽光発電システムを導入し、グリッドへ売電する。現状のグリッドによる電力供給の一部を太陽光発電による再生可能エネルギーで代替することにより、温室効果ガス(GHG)排出量を削減する。

既存の水力発電施設による発電量に太陽光発電システムによる発電量を加えることにより、乾季や昼間の水力発電電力量不足を補い、安定的に電力を供給することができる。

想定GHG排出削減量

7,861 tCO2/年

= リファレンス CO2 排出量
   -プロジェクトCO2 排出量

・ リファレンス CO2 排出量
  = プロジェクト発電量 [MWh/年]
× 排出係数 [tCO2/MWh]
・ プロジェクト CO2 排出量
  = 0 [tCO2/年]

プロジェクトサイト