ミンダナオ島カラガ地域における33MW風力発電プロジェクト

代表事業者
株式会社長大 
共同事業者:自然電力株式会社、Equi-Parco Construction Company、 Equi-Parco Holdings Corporation、 Caraga Wind Energy Corporation
パートナー国
フィリピン
採択年度
2019年
区 分
設備補助
分 野
再生可能エネルギー
未登録
設備導入中

GHG排出削減プロジェクトの概要

ミンダナオ島カラガ地域北アグサン州において、33 MW (4.2 MW×8 塔) の風力発電設備を導入する。

発電した電力は電力会社に売電することで系統電力を代替し、温室効果ガス (GHG) の排出量を削減する。加えて、風力発電による電力を安定供給することで、ミンダナオ島の持続可能な経済成長に貢献する。

想定GHG排出削減量

35,350 tCO2/年

= リファレンス CO2 排出量[tCO2/年]
   -プロジェクトCO2 排出量[tCO2/年]

=(リファレンス消費電力量[MWh/年]
    - 0 [MWh/年])×排出係数[tCO2/MWh]

プロジェクトサイト